浮気相談所 ホームコラム一覧 > LINEから浮気を見破る方法

浮気調査なら当探偵事務所へ

探偵が浮気調査いたします

浮気調査なら当探偵社へお任せください


  • LINEは浮気を見破るためのツール?


    最近パートナーの行動が怪しいと感じてしまうのは、やはり理由があってからこそです。

    かつては浮気相手とのやり取りといえば、電話やメールを使ってやり取りをすることが多かったのですが、最近よく使われているのが、無料通話アプリの「LINE(ライン)」です。

    LINEは、携帯電話の番号さえ分かっていれば友だちとして登録でき、通話もメッセージも無料で行えるため、経費がかさむこともなく、浮気のツールとして使いやすいのです。

    最近LINEが頻繁に届くであるとか、画面をわざと隠して見るなど怪しい行動に出たら、怪しいと感じてしまうものです。
    浮気を本当にしていれば、慰謝料請求などの可能性も出てきます。

    そのため、証拠をできるだけ押さえておくのがベストです。
    今回は「LINEの浮気を見破る方法」をご紹介します。


    (1)LINEの通知を見逃さない

    まず、LINEが届くと、音楽がなります。
    このときにポップアップが出てきて誰からのメッセージが届いたかを一目で確認できるようになっています。

    さらに、標準の設定にしておくと、名前と同時にメッセージの冒頭部分も表示されるので、LINEの通知が鳴ったら、まずポップアップ画面をチェックしてみると良いです。

    ただ、この設定を変更している場合は確認できませんので、他の方法で見つけましょう。


    (2)画面を下にして置く場合や近づいて行ったときに隠す

    まさにクロと言いたくなる定番中の定番です。

    スマホの画面を常に下にして置いていたり、近づいて行った際になぜか画面を隠すようにしたり、見るのをやめたりするのは、やましいことがあるからです。

    見られてもいいものならわざと隠したりはしません。
    また、スマホを動くたびに常に手元の近くに持ち歩くのも、見られたくないというやましさからきていることが多いです。


    (3)通知オフにしている友だちがいる

    浮気相手というものは、基本的に頻繁にやり取りを交わすことも多いです。

    また、深夜遅くにメールが来ることは、友達ではまず非常識なので既婚者ならなかなかありません。

    深夜に来ることや頻繁にLINE通知が届くと怪しまれると思い、浮気相手との通知をあえて通知オフにして、メッセージが来ても通知しないようにしているのはかなり怪しいです。

    LINEの友だちとのトーク一覧で、名前の横に通知オフアイコンが表示されるため、チェックすると良いでしょう。


    (4)LINEにパスコードや指紋認証を使っている

    これは、いわゆるパスワードのようなもので、パスコードを知っている人ではないと開けない構造になっています。

    そのため、パスコードをあえて使い、見られないようにしているケースはほぼ確実に怪しいと思っても構わないです。

    パスコードを見破ることは困難ですが何気なく、気付かれないように近づいたりしたときに盗み見るなどでパスコードを知ることはできます。

    向かい合っていてその指の動き方などで推測するのもアリでしょう。

    最近は、パスコード入力は面倒なため、指紋認証を使っている方も多いですが、こういうケースでは、寝ている間にこっそり指紋を近づけてロック解除することも可能です。


    (5)トークの非表示を見破って表示させる

    LINEには、友だちとのトーク一覧からその人とのやり取りを非表示にすることができます。

    この場合、トークを調べても浮気相手とのやり取りを見つけることはできません。

    しかし、友だち一覧から怪しい名前を探して、トークを押すと表示できるようになります。


    (6)削除したメッセージを復元する

    もし、非表示ではなく、トーク一覧からやり取りを削除してしまっている場合はどうしたら良いでしょう。

    そんなときは、PhoneRescueと呼ばれるソフトを使うことで復元が可能になります。

    ただし、よっぽど浮気を確信した状況下ではないと、パートナーから訴えられてしまうこともありますので、利用するならそれなりの覚悟をしなければなりません。


    ■LINEでの浮気のやり取りを見つけたら

    浮気相手とのやり取りメッセージを発見したら、スクショを撮っておくと良いです。

    もしくは、LINEにはトーク履歴を送信する機能が備わっているので、トーク履歴を自分のメールへ送ることができます。

    やり取りの流れを後からしっかり確認することができるので大変便利です。

    LINEで怪しい行動を確認して見極めることや実際にメッセージのやり取りを見つけて証拠に残すこともできます。

    パートナーの浮気は見過ごすわけにはいかないものですから、きちんといざという時のために証拠を探して保存しておくと大変後々が便利ですよ。

浮気調査について電話でのお問合せ

相談専用電話


TEL 0120-555-066