車のナンバー調査なら当探偵事務所へ

探偵が車ナンバー調査いたします

車ナンバー調査なら当探偵事務所へお任せください



  • 車ナンバー調査


    車のナンバーから所有者を特定


    以前は各都道府県にある陸運事務所に行けば誰でも有料ですが所有者の氏名、住所を特定する事は出来ました。
    ところが現在では陸運事務所に赴いてもナンバーだけでは所有者の確認ができなくなってしまいました。
    なんと車体番号が必要となってしまったのです。
    他人の車の車体番号なんてものは誰もが知るはずはありません。
    結果的に一般的な個人情報としての所有者情報は取れなくなってしまったのです。
    なんでも当て逃げや違法駐車に関してはナンバーだけでも取れると聞きますがそれなりの証拠などを陸運事務所に提出しなければなりませんので簡単に調べられるという訳では無いのです。

    ご安心下さい。
    当探偵事務所・赤坂アーガス東京では車のナンバーから所有者氏名、住所を特定致します。

    では一般の人が車のナンバーから所有者を特定したいという理由にはどういった事があるでしょう。


    ①軽微な接触事故の加害者

    上記の当て逃げとか場合、空くに警察に連絡することです。
    ところが警備の接触事故の場合、加害者が警察を入れないで示談にして欲しいと言われ、ある程度の金額を渡すと約束したものの名前も住所も携帯番号も出鱈目でその接触事故の際に控えた車のナンバーしか確証が無いという場合。
    事故当時に警察を入れなかった事への後悔が生じるはずです。
    後の祭りになるケースも多いのです。
    このケースの場合にはどんなに軽微な接触事故でも警察を介入させる事をお勧めします。
    当探偵事務所で相手が特定できたからといって加害者と会っても悪知恵のある加害者はとぼけてしまい、法的にも立証が難しい場合も多いのです。

    ②浮気相手と思われる異性の車

    よく配偶者が異性の運転する来るに乗り込んだとか降りてきたと言うのを目撃して車のナンバーを控えたものの相手が特定できないのでどうかもナンバーから所有者を特定して欲しいという問い合わせが寄せられます。
    このような状況の場合、車を運転していた異性が浮気相手であるというケースが多く、車のナンバー調査によりまず先に相手を特定しておくことで浮気の証拠が得られやすくなる場合もあります。

    浮気相手らしき異性を特定することでその生活状況を精査、配偶者よりもその異性を対象に素行調査をした方が短時間で浮気の証拠が押さえられる場合もあるのです。

    ③ストーカーなどの不審車両

    家の近所に人が乗ってずっと駐車している。
    まるで自宅を見張っているかのように。
    また車で移動しているとずっと同じ車がついてくる。

    そんな経験をしたことはありませんか?
    そんな経験をした人の中には親族や友人に相談しても信じて貰えないという人も存在します。

    まず車のナンバーを控え、当探偵事務所にご相談下さい。
    その所有者の氏名、住所を特定することで更に職業などを突き止めます。


    個人的な悩みや不安が車のナンバーからその所有者を特定することで解決する場合が世間には多く存在しています。
    その悩みや不安を開所する為にも車関係が発端の事であれば当探偵事務所にご相談下さい。

    尚、普通車、大型車、軽自動車、特殊、オートバイでも原付、小型、中型、大型と排気量によってもこの調査料金が異なります。
    まずお電話かメールにて必ず調査料金と調査期間をお問い合わせ下さい。

車ナンバー調査について電話でのお問合せ

相談専用電話


TEL 0120-555-066