浮気調査なら当探偵事務所へ

探偵が浮気調査いたします

浮気調査なら当探偵社へお任せください



  • 妻の浮気(不倫)実態⑦


    妻に浮気(不倫)されない為に夫がする事


    妻の浮気(不倫)が増加している現代、妻に浮気されない為に夫としてしておくことを簡単に説明しておきましょう。

    妻は夫から愛されていたいと望み、常にそのような気持ちで満たされていたいと思っています。
    そして愛情を感じることで気持ちが充実していき、満たされていきます。
    気持ちが満たされていると浮気(不倫)とは無縁です。

    しかし、ちょっとした仕草、言動で愛情を感じられなくなると不安感や孤独感に苛まれ、誰かに頼りたくなってしまいます。
    そのような状況の時に別な男性から優しくされたりすると気持ちが傾き、浮気(不倫)に走ってしまうのです。

    そんな妻の浮気を防ぐにはどうしたら良いのでしょうか?

    「結婚して一緒に生活をしているのだから愛しているのは当然でしょう」と思っているだけでは妻には通じません。
    どんなに面倒と思っても言葉や態度で示さなければ女性には通じないのです。
    これは長年連れ添った妻に対しても言える事なのです。

    ・妻に対して恋愛し続ける

    妻に対して愛情は持っているが恋愛とは違うし、今更ながらとても無理でしょう。とは言わないで下さい。
    女性は常に恋愛をしたいのです。
    妻となった今でも女性は同じで恋愛状態を続けていたいと思っています。
    ですから何事にも興味を持って観察して下さい。
    髪型、化粧、洋服などたまに違った装いの時には褒めることです。
    そして突然、抱きしめてみてはいかがでしょうか?
    「恋愛ごっこ」でも構わないのです。
    今でも愛してるという事を言動で示してあげることがとっても大事なのですから。

    ・記念日を忘れない

    誕生日や結婚記念日を忘れないことは絶対です。

    本当の恋愛期間を思い出して下さい。
    彼女の誕生日にお祝いをしたいと絶対に思ったことでしょう。
    結婚したら忘れたではすまされません。
    カレンダーや手帳におらーとしておきましょう。
    どうしても仕事や用事でお祝いを出来ない時は朝でもきちんと話をして忘れていないことをアピールして後日、お祝いをしてあげましょう。
    夫婦とはいえ最低限のルールだと思いますよ。

    ・どんなに忙しくても妻へのフォローは忘れない。

    どんなに仕事が忙しくてコーヒータイム的な休憩やトイレに行く事もあるでしょう。
    そんな僅かな時間でも現在にはメールやラインという連絡手段があります。
    「今夜は何時頃に帰れそうだ」とか、「夕飯は何がいいな」とかちょっとした事でも先に連絡してあげる事は妻にとっては嬉しいようです。
    そして家事や育児についての感謝の言葉も一言添えるとより一層良いみたいです。
    共働きの妻に対しても家事などの分担は勿論の事、たまには外で待ち合わせをして外食するまでしなくても喫茶店でコーヒー一杯を飲んで帰宅するだけでもデート感覚が戻り、嬉しいみたいです。

    ・過度の束縛はしない

    自分が家にいる時は外出をさせないなどという夫もいるみたいですが過度の束縛は浮気に走らせる原因にもなりかねません。
    多少は自由の時間を与える事も必要です。
    束縛は基本的にマイナスですが余りにも放っておくことも要注意です。
    興味を持っていないともとられがちですのでたまにやきもちを焼くことも必要です。
    そのさじ加減ひとつで今でも愛されていると感じることが出来るはずです。


    思った以上に夫である男性にはきつい要求になったかも知れません。
    以上の事をしていなかったりしていると浮気される懸念も出てきますし、既に浮気しているかもしれませんよ。

    そんな時こそ探偵事務所の浮気調査です。




浮気調査について電話でのお問合せ

相談専用電話


TEL 0120-555-066