浮気調査なら当探偵事務所へ

探偵が浮気調査いたします

浮気調査なら当探偵社へお任せください


  • ■興信所 浮気調査 六本木



    六本木は、東京都港区にある街です。国内において有数の繁華街として知られていますが、ビジネス街や高級マンション、大使館なども多く、また、外国人の多い街、「六本木ヒルズ」や「東京ミッドタウン」などの大規模商業施設のある街というイメージもあります。ちなみに六本木という名前の由来には、木に関係する名前を持つ6人の大名の屋敷がこの地にあったことから名付けられたとの説があります。
    六本木は、第2次世界大戦の敗戦後に連合国により接収されたことから、外国人向けの商店などが出来始めました。1960年代には飲食店が増え始め、芸能人などが遊びに訪れる街として知られるようになり、1970年半ば頃から人気のプレイスポットとして定着し始めました。また、バブル時代にはディスコが大流行し、バブル崩壊後も最後の大型ディスコと言われた「ヴェルファーレ」ができましたが、そのあたりからディスコにかわり現在主流になったクラブが増え始めたとも言われています。現在も同エリアにはクラブ・バーなどが多数あり、キャバクラなど風俗店も多く、新宿歌舞伎町などと並び国内の中心的繁華街の一つとなっています。
    不倫カップルにとっても遊びやデートの場所に困ることはなく、興信所の素行調査においてはしばしば登場する機会のある街と言えます。

    この地域のの中心と言える場所に「六本木ヒルズ」があります。同所は超高層オフィスビル「森タワー」、住居棟「レジデンス」、「テレビ朝日」社屋、ホテル「グランドハイアット東京」などを含めた複合施設で象徴する建物の一つです。ショッピングモール、レストラン、海外有名ブランドショップ、シネマコンプレックス「TOHOシネマズ」、イベントスペース「ヒルズアリーナ」、主に現代アートが展示されている「森美術館」、「展望台「スカイデッキ」などがあり、ショッピングや食事・展望台からの夜景などデートをするには便利な場所と言えます。 同じく「東京ミッドタウン」は、ショッピングモール、オフィスビル、レストラン、ホテル、美術館、イベントスペース、マンション、公園などが集まる複合施設です。都内における最高層のビル「ミッドタウンタワー」にはオフィスとホテル「ザ・リッツ・カールトン東京」が入居しています。不倫カップルにとっても高層階のホテルからの眺めは素晴らしいことでしょう。その他、周辺地域には「サントリー美術館」や「檜町公園」、「ガレリア」などのショッピングエリアがあります。
    上記2つの場所は、同エリアの2大デートスポットであると言っても過言ではありません。「アークヒルズ」なども加え、これらの住居棟には高額所得者が住んでいることでも知られていますが、興信所の素行調査の対象者が住んでいるケースももちろんあります。 また、2007年に開館し、国内最大級の展示スペースを持つ「国立新美術館」は、主に公募展などの展覧会が行われている他、おしゃれなレストランやカフェがあり、六本木の人気デートスポットの一つです。

    興信所による浮気調査の目的は通常、不貞行為の証拠収集となりますが、対象者と不倫相手がともに宿泊するのを撮影するのが一つのパターンです。
    同エリアではラブホテルが複数点在している他、シティホテルも複数あり、東京ミッドタウンにある「ザ・リッツ・カールトン東京」、六本木ヒルズにある「グランドハイアット東京」、「ホテルヴィラフォンテーヌ六本木」「ホテルオークラ別館」などがあります。特に高級志向や雰囲気を求める対象者カップルである場合、高級シティホテルに向かうことが多くなるでしょう。もちろん六本木に単身・別居で居住する対象者であるなら、その住居に二人で訪れることも考えられます。

    配偶者の行動範囲が六本木を中心としている場合、六本木という街に隣接し細かい道から店舗状況など詳細にわたり熟知している当赤坂アーガス東京が浮気調査において他社を引き離す力を発揮しております。六本木における浮気調査など行動を監視する素行調査が必要な場合は赤坂アーガス東京にお任せ下さい。






    ■興信所で浮気調査、不倫調査、素行調査をお考えの方はこちらへ

浮気調査について電話でのお問合せ

相談専用電話


TEL 0120-555-066