浮気調査なら当探偵事務所へ

探偵が浮気調査いたします

浮気調査なら当探偵社へお任せください


  • ■興信所 浮気調査 麻布



    麻布は、東京都港区にある地域で、港区を形成する5つの地区の中の一つです。閑静な住宅地が多く見られますが、地価が高いため、居住しているのは芸能人・著名人・財界人などの富裕層と言われています。麻布という地名の由来は諸説あるようですが、区内にある寺院「善福寺」の山号から名付けられたという説や、麻の産地であり布などの織物が盛んであったからという説もあります。
    かつてこの地域は麻布十番を中心に花街や演芸場、映画館、デパートなどが造られ東京でも有数の盛り場であった時期があり、さらに1980年代バブル期には高級ディスコの「マハラジャ」が社会現象的人気を博しました。また、麻布には長期間、鉄道の中心駅が存在せず、同地域の端に位置する六本木駅や広尾駅が近い駅であるなど少々交通の不便がありましたが、2000年に入り、地下鉄の「麻布十番駅」「赤羽橋駅」が開業されたことにより、交通アクセスが改善されることとなりました。
    以前、麻布区が存在していたことから、行政区分的には繁華街で有名な六本木も麻布地区に含まれますが、現在は「高級住宅地」「大人の街」というイメージを持たれており、韓国・中国・ドイツ・フランス・スイスなど多くの国の大使館も存在しています。
    同地域は隠れ家的な飲食店が多く、不倫カップルが人目につかず食事などを楽しむには比較的適していると言え、高級住宅地や高層マンションなどに興信所の素行調査では対象者が居住しているケースもしばしばあります。

    この地域の名所の一つとしては、浄土真宗の「善福寺」が有名です。当初は真言宗の僧であった空海により建立されましたが、後に親鸞により改宗され、発展を遂げました。同寺院は都内における由緒ある寺院の一つであり、福沢諭吉など著名人のお墓も多く存在しています。親鸞により植えられた古木の「逆いちょう」が天然記念物にも指定されており名物になっています。
    また、かつて存在した宮家の有栖川宮邸に造られた「有栖川宮記念公園」も同地域の名所であり、デートスポットの一つです。麻布の西側に位置し、広尾駅に程近い場所にあります。都心にありながら非常に落ち着いた静かな場所として知られています。起伏のある地形、池や滝の他、自然を利用した日本庭園の景観の他、11種類の桜や紅葉・アジサイ・ハナショウブなど四季の花の観賞も楽しめます。
    その他のデートスポットとしては「麻布十番の商店街」が挙げられます。お洒落な雰囲気と下町の雰囲気が残っている街並みです。詩人・作詞家の野口雨情の童謡「赤い靴」の女の子きみちゃんの像があることで知られています。同商店街で8月中旬に開催される恒例の「納涼まつり」は名物の一つと言えます。出店や盆踊り、「おらがくに自慢」と称する地方物産展、「STAGE10-Bang」と呼ばれるステージパフォーマンスの他、各国大使館による国際バザール、サンバパレードやブラスバンド行進などのイベントなどが行われることもあります。
    同所における興信所の素行調査では、対象者がデートなどで上記のような場所を訪れることがあるかもしれません。

    興信所の浮気調査では、対象者と不倫相手が一緒に宿泊するところを撮影する、といった不貞行為の証拠収集が最終目的とも言えます。麻布地域にはラブホテルが数店舗あり、ビジネスホテルも点在していますが、六本木などにはシティホテルが多く、高級志向であったり、雰囲気を重視する対象者カップルである場合はシティホテルに向かうことが多くなるでしょう。富裕層の対象者であれば、麻布に単身で居住、または別居しているケースもあり、その住居に二人で向かうことも考えられます。





    ■興信所で浮気調査、不倫調査、素行調査をお考えの方はこちらへ

浮気調査について電話でのお問合せ

相談専用電話


TEL 0120-555-066