浮気調査なら当探偵事務所へ

探偵が浮気調査いたします

浮気調査なら当探偵社へお任せください



  • 探偵という職業


    探偵という職業についてはどう思われていますか?

    テレビドラマや映画、小説の影響からか今でも探偵が殺人事件などを解決しているなどと思っている人はまずいないと思いますがそれでも希に殺人事件なども扱われているのですか?と尋ねられる人がいるのも事実です。
    多くの人は浮気調査や人探し、結婚調査などを生業としている職業でその探偵事務所は所長を筆頭に2,3人の探偵で営業している印象が多いかと思います。
    テレビドラマなどではこの様な探偵事務所のシチュエーションが多く、繁華街の裏びれた小さなビルの1室で探偵事務所と看板を上げているのがよく登場します。

    確かに浮気調査、人探し、結婚調査などを請け負っていますが探偵事務所の業務は調査ばかりではありません。
    まずそれぞれの悩みを抱えた依頼者からの相談に応対する処から始まります。
    探偵事務所に訪ねられる人、ご自宅や指定の場所を指定される人、法律事務所に相談に来ており、その法律事務所からの紹介で赴く場合など相談業務も様々です。
    そして調査契約となり、下調べなどをし本格調査に入っていきます。
    調査というのは尾行、張り込みを主体として行う浮気調査や素行調査、聞き込みなどの内偵を主体する人探し、結婚調査かなどの身上、身元調査、現在ではストーカー調査やいじめ調査といった新しい調査もあり、また盗聴器の確認調査などもあります。
    いずれも調査報告書を作成して提出、精算して受件した調査が終了します。
    この作業を1人、2人では到底、まかなえません。
    他のご相談や調査に支障を来します。
    ですから所長を筆頭に2,3人の探偵事務所は下請け的な探偵を雇ったりや大手探偵事務所の下請けをする処も多いのです。

    探偵の調査では尾行、張り込み、聞き込みと現在でもこのアナログ的調査が基本となります。
    しかも意外にもこの調査方法がきついのです。何時間も立ち続けたり、何時間も歩き続けるなんて事は日常茶飯事でこのきつさに耐えられず、探偵事務所に就職したものの短期間で弱音を吐いて辞めていった人も多くいます。
    またパソコンやスマートフォンなどの技術の習得も重要な点です。
    インターネットばかりではなく最新ソフトの中には探偵調査に有意義に併用、活用できるものも販売されており、またカメラやビデオなどの撮影機材を含め各種調査機器も最新機材が販売され、そういった情報収集から取り扱いについて勉強する事も大事な探偵業務となっています。

    探偵という職業は日々精進であり、勤務時間も不規則で体力的にも酷使する職業なのです。



浮気調査について電話でのお問合せ

相談専用電話


TEL 0120-555-066