身元調査なら当探偵事務所へ

探偵が身元調査いたします

身元調査なら当探偵社へお任せください



  • 身元調査事例② 交際している彼氏が住所を隠す理由


    合コンで知り合った28歳の男性とお付き合いする様になり、彼氏と呼べる関係になりました。
    深い関係となってから既に3ヶ月経ちましたが詳しい住所を未だ教えてくれません。住所を尋ねるのですが何となく話をそらしたり、いつもはぐらかします。
    先日、思い切って「きちんと教えて」と真剣に訪ねたら突然に怒り出して、「汚い古いアパートに住んでいるのを知られたくないから黙っているのに。
    それに 下の弟と同居していて、そんなアパートに来て、甲斐甲斐しく掃除でもしたいというのかよ。そういう女は面倒くさくて嫌いだ」と逆ギレされてしました。
    今 まで怒った事が一度もなかった優しい彼に逆ギレされて怖くなり、そのまま尋ねる事もできないまま数日過ぎました。確かに彼の言う事も一理あるとは思った のですが何か不信感も募り、親友に相談しました。

    親友からは「絶対、何か隠しているよ。普通だったら交際している彼女に部屋に来て欲しいでしょ。部屋に来る彼女がいるのか、意外と結婚しているとか」と 言われてしまい、「そんな嘘をつく人じゃない」と庇ってしまいました。
    すると親友から「どちらにしても一度、探偵に頼んで調べて貰ったら」とアドバイス を受け、親友に付き合って貰い、探偵事務所を訪ねました。

    映画やドラマで見ている探偵事務所の印象もあり、何か怖かったのですが明るいオフィスで驚きました。
    応対してくれた探偵事務所の方も親身となって話を聞いてくれて丁寧に答えてくれました。
    まず住所を特定すれば彼の言った通りなのか、そうではないのか、はっきりするだろうしその後の行動を見れば異性関係なども調べられるという事でまずは住 所を特定する身元調査からお願いしました。

    彼については氏名、生年月日、勤務先、勤務先から貸与されている携帯の電話番号とそのメールアドレスと2人で撮った写真くらいしかありません。こうやっ て書き出すと意外にも彼の身元についての情報が少ない事に気付き驚きました。しかも、生年月日も彼が言っただけで保険証や免許証を見た訳でもありません ので本当かどうかわかりません。
    探偵事務所の方は勤務先から尾行してみるとの提案もありましたが彼は営業職で若い事もあり、残業や直帰も頻繁にあるみたいで勤務先で待って貰っても出て こない可能性もあります。
    すると私に彼と会ってくれと言うのです。私と別れた後に尾行して家を突き止めるという事になりました。お互いに仕事をしている関係上、ある程度の予定は 組み、最終的には当日に最終決定しますがだいたい予定通りに会えます。

    会えるという予定日に尾行をお願いし最終的に当日のメールでも会える事が決定、夜7時に待ち合わせました。彼は仕事の影響からか30分遅れて7時半に待 ち合わせの喫茶店来てくれました。彼には彼の好きなフィギアが知り合いから手に入ったという事でプレゼントしました。するといつもの優しい彼のままでとて も喜んでくれました。そして一緒にお酒を飲み食事をしました。その後も誘われましたが明朝、早朝出勤を理由に別れました。そして探偵事務所の人に尾行し て貰ったのです。

    翌日、探偵事務所より判明したとの連絡。
    簡単に話を伺うと汚くて古いアパートではなく、東京郊外ではあるものの小洒落た7階建てのオートロック式の賃貸マンションの401号室に居住、郵便受け や表札には彼の名字が出ていたのでほぼ間違いないとの事。
    彼は嘘を言っていたのです。もう信じられません。そのまま身元調査を続行して貰いました。
    後日、連絡が入り探偵事務所に行くとさっそく仕上がった身元調査報告書を読みました。
    なんと彼には1年位前に結婚、奥さんがいて、しかも4ヶ月くらい前に子供も生まれていたとの事。
    完全に私は騙されていたのです。
    絶対に住所を知られたくなかった訳ですよね。奥さんと子供がいるのですから。


    探偵事務所・赤坂アーガス東京からの提言

    御依頼者にとっては悲しい身元調査結果となってしまいました。
    最近、ネットなどで簡単に出会え、そして交際するカップルも増えてきているのに正比例してこの様な身元調査も増加しています。
    やはり深い交際に至る前に自分の事を話したがらなかったり、隠し事がある様な人との進展は避けるべきです。
    どうしても交際するのであれば、この様に身元調査をしっかりとされてから交際するべきです。
    今回の相手はちょっとした浮気心から始めたものでしょうが相手にはかなりの苦痛を与えています。
    例え、弁護士を介し慰謝料が取れたにしても気が収まる訳はないと思います。
    事前にしろ、かなり深く交際してしまったにしろ、少しでも相手の不審を感じたら、身元調査や浮気調査をしてみる事をお勧めします。



身元調査について電話でのお問合せ

相談専用電話


TEL 0120-555-066