浮気調査なら当探偵事務所へ

探偵が浮気調査いたします

浮気調査なら当探偵社へお任せください



  • 探偵を雇いたい


    悩み事や身近でのトラブルにより探偵を雇いたいと思った場合、現在ならネットなどの検索サイトで検索をかけ、 自分の住んでいる地域の探偵事務所や調査内容を入れ、調べるかと思いますが、 意外にも数多くの探偵事務所が出てきて、どこの探偵事務所を選べばよいのか迷ってしまう事と思います。

    正直、どの探偵事務所のホームページを見てもそれなりの見栄えがあり、中には洒落た演出をしている処もあり、 初めて探偵に相談しようとしても目移りしてしまうかも知れません。

    探偵という職業は国家資格を必要としませんが探偵業法に基づき都道府県公安委員会への届出が必要とされ、審査が通り、受理されれば誰でも、いつでも探偵事務所を開業できます。 ですから開業して1、2年の新米探偵か長年営業している事務所かはホームページ上の会社案内や事務所案内を見れば判明するかと思いきや 適当に詐称して載せている悪質な探偵事務所が混じっていることがあります。

    まずは、各都道府県の公安委員会にきちんと届出をしているのかを見極めます。
    探偵業法という法律により届出をしていない者が尾行、張り込みなどの調査に携わる事を禁止しています。

    きちんと届出をしている探偵事務所は公安委員会より登録番号が割り当てられています。
    ホームページなどにきちんと登録番号を表示してあるかを確認して下さい。

    そして事務所所在地が明記されている事務所を選ぶ事、そしてその所在地を訪ねてみる事です。
    公安委員会に届出をしていても個人が経営していたり、事務所がその経営者の自宅を兼ねたアパートの1室というのも多々あり、 殆どが下請け専門の探偵みたいです。

    決してそういった個人的なところ全てが悪質とは言い切れませんが調査の中には尾行、張り込みの様に1人では絶対に行えない調査もありますし 調査に出ていたりして急な連絡が取れないなどの支障をきたす場合もありますので なるべくなら最低でも4,5人の探偵を抱えている法人組織された探偵事務所で 調査料金も全額前金制のところよりも後払い制のところから選ばれる事をお勧めします。

    どの探偵を雇うかはご依頼者の最終判断に委ねられますが、決定に至るまでには最低でも2~3社以上の探偵事務所へ赴き、 事務所の様子を見て、詳細な調査見積もりを出してもらいましょう。
    相談時の応対振り、見積もり内容が明瞭に記載されているか、 調査のメリット、デメリットの説明をしてくれているかなど詳細を尋ねて見極めなければなりません。

    なかにはすぐに契約書を書かせようとしたり、契約をしていないのに相談者や調査対象者の個人情報を聞きたがったりする悪質なところもあるみたいですので、 相談時より熱心に依頼主の話を聞いてくれて、いくつかの調査方法を提示してくれる様な誠実な探偵事務所を選ぶ事をお勧め致します。




浮気調査について電話でのお問合せ

相談専用電話


TEL 0120-555-066